銀杏人形の部屋 HOME> 銀杏次朗とは一体何者?!

実は、銀杏次朗はふつうのおじいさんです。

銀杏次朗とは何者?この度は私の趣味の部屋『銀杏人形の部屋』のホームページにわざわざお越し下さいましてありがとうございます。

どうぞ存分に銀杏人形をお楽しみくださいませ。

〜銀杏次朗プロフィール〜
銀杏次朗は小さな孫をこよなく愛する、どこにでもいる普通のおじいさんです。
その昔、銀杏次朗はなんとラガーマンだったのです。銀杏人形との出会いはその頃にさかのぼり、練習の合間にせっせこせっせこ銀杏人形を作っていたというのです。

激しいスポーツをしながら実は趣味が人形作りというこのギャップに聞く人はみな驚いたのでした。
そしてラグビーを辞め結婚し、忙しいサラリーマン生活ではなかなか銀杏を触る機会がなかった銀杏次朗、ようやく二人の娘を嫁に出し、定年を機にしばらく封印していた銀杏人形作りを復活させたのです。
手始めに、昔作っていた銀杏次朗オリジナルデザインの人形たちを引っ張りだし、同じものから作り出す事を始めました。年のせいもあって細かい作業は目もとも手元も狂わせ復活当初はウマく行かず苦労しました・・。

しかし、今では暇さえあればずーっと銀杏人形を作るので生産性も高く、ゴルフ仲間や通院している接骨院の先生たち、孫の友達、近所の人、娘の友達、娘のだんな、本当にたくさんの人たちに銀杏人形を楽しんでもらっており、銀杏次朗は毎日大満足の生活を過ごしております。